ドローン空撮について

 ODTドローンサービスではドローンを使用し撮影した素材で動画編集から行政の観光プロモーションビデオ、各企業CM製作、テレビ番組素材、不動産竣工写真・動画、土地整備資料、空撮素材の販売などを行っております。

 ODTドローンサービス所有のドローン

 ODTドローンサービスが所有するドローンは全て最新のGPSシステム(全地球測位システム)を搭載し、非常に安定した飛行が出来ると同時に空中でのホバリング性能も優れていますので、例えばスローシャッターを必要とする夜間撮影や、強風(風速10m前後)の中でも綺麗な状態な映像の撮影が可能となっています。

 操縦者について

 ODTドローンサービスに所属するドローンパイロット(操縦者)は100時間以上の飛行経験を持ち、あらゆる条件に対応出来るよう常に訓練をしています。また第3級陸上特殊無線技士免許保有者です。また、万が一の時に備え、月2回の飛行訓練や機体の整備点検も行っています。 撮影の際はドローンパイロットの他にドローン監視員を数人設置し、安全を最優先に行います。