著作権について

 株式会社オガワ設計技術のホームページにて掲載している画像・映像・音楽・文章・デザイン・ロゴマーク等に関する著作権は、当店及び掲載に同意を頂いた法人及び個人が有しています。また株式会社オガワ設計技術が撮影した画像、および制作物の著作権は株式会社オガワ設計技術が有します。許可なく画像・映像・音楽・文章・デザイン・ロゴマークの転載・複製の一切をお断りいたします。ホームページにて掲載している全ての情報を許可なく転載・複製の一切をお断りいたします。著作権法では、著作物を「思想または感情を創作的に表現したものであって文芸・学術・美術または音楽の範囲に属するものをいう」と定めています。ここには写真も著作物として含まれます。(・著作権法2条1項-1・昭和61年東京地裁判決)

 株式会社オガワ設計技術では、お客様より撮影や写真作成の委嘱(以下ご注文)を頂き、有償で撮影や映像作成を行っておりますが、ご注文を頂き有償で撮影・作成した写真・映像であっても、著作権は委嘱者(お客様)ではなく著作者にあり、著作物と、その複製の権利は著作者が保有します。複製権は著作権の根幹をなす権利で、著作者に無断で複写・複製することは、著作権法違反であり、罰則の対象になります。株式会社オガワ設計技術では原則的にデジタルデータの譲渡を致しません。その理由の一つとして複製権の保有があるからです。そのほか、色調や濃度、トリミングなど、写真の品質を確保し、株式会社オガワ設計技術の作成物としての責任を持つため、譲渡を行わず自ら複製を行う理由もあります。ただし、デジタルデータの譲渡(販売)を含め、財産権としての著作権は譲渡が可能です。お客様には、著作物ごとに株式会社オガワ設計技術と別途ご契約をして頂く必要があります。